2016年01月08日

ガラリと環境を変えた2016年

あけまして
おめでとうございます~!


というにはちょっと遅すぎる?

若林かおりです。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

12月末から、今日にかけて、いろんな環境の変化、決断、迷い、希望…とまぁ、いろんな想いが、私の胸に来ては去り来ては去り…


そういう『ゆらぎ』
みたいなものを表現したく
この自由ブログがあるのですが、忙しさに負けておりました。


コーチングを学び始めて4年
もうすぐ5年目に入りますね。

2016年のスタート、何が一番の変化か、
それはやはり、
その学びの環境を変える事。

簡単に言うと、これまで師事してきたコーチを卒業し、新しいコーチを迎えて新シーズンを迎えるということです。

言ってみれば、コーチ初心者マークの頃から、手取り足取りで成長を見守ってくれていたコーチから離れるわけですから、相当な覚悟と決意が必要でした。

でも、変化するタイミングが「今」だったんですね。


なぜ、コーチを変えたんだ
というのも興味があるところかもしれませんが、
それはおいおい言葉にしていきたいと思います。


ただ、いつでも検討し続けなくてはいけないと思うの。

このコーチングで自分は成長できているのか
このコーチの前で、自然体でいられているのか

できていないのであれば、それはなぜなのか

自分自身の問題だろうか
コーチの問題なのだろうか

犯人捜しをするのではなく、機能していない部分を見つける。

核になっているものを探す。

そして、その修正を試みる。
私は、1年じっくりその時間にかけました。
(長いよねー)

そして、新しい環境に身を置くことに決めました。

かといって、前のコーチの仲が悪いとか、ケンカしたとかそんなんはないですよ。

嫌いだからといった感情でコーチングを止めたりはしません。
(嫌いな人にコーチはお願いしませんが)

すべて、「自分の成長に何が必要か」を軸にして選択してきました。

これからのコーチは、私に足りないものをたくさん持っていらっしゃるコーチ。

しっかり学んでいきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【提供中のサービス】
パーソナルコーチングセッション
講演・セミナー開催
メールセミナー配信
詳細は、お問い合わせは、以下のページをご覧ください。
コーチングコミュニケーション岡崎HP
同じカテゴリー(コーチング)の記事画像
やりたくないことはやらない
コーチングの資格を取得しました
コーチングセカンドステージ
誰と出会うかで、人生が変わる
コーチングがうまくいかない原因は?
女性がコーチングに向いていると思う理由
同じカテゴリー(コーチング)の記事
 やりたくないことはやらない (2015-12-02 23:50)
 コーチングの資格を取得しました (2015-11-30 16:00)
 人・もの・金・みんなが困っているのは!? (2015-08-27 11:31)
 コーチングは怪しい?! (2015-08-26 18:10)
 コーチングセカンドステージ (2015-07-10 23:37)
 コーチングがもっと身近に (2015-06-08 22:11)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。