2015年07月10日

コーチングセカンドステージ

こんにちは

若林かおりです。


コーチングには、型があって、

それをベースに、思考を整理したり、軸を持って会話をします。


とても効率的な思考法で、

コーチングを受け続けていると、

その思考がクライアントにも染みつくようで、


コーチングを受けていない時でも、

セルフコーチングができるようになります。



自分を客観視して、

自らの課題の本質を発見して、どうしたら?

という思考に素早く変え、

行動をする。


問題解決能力が格段に上がります。


コーチングのゴールって、

自分自身で、自分をコーチできるようになる事。


自分の問題を自分で解決する力をつける、という意味では

かなりついてきていると思います。

ゴール達成というには図々しいけど。

(自分のことって、全然まだまだ知り尽くせないねー)




よく言われるのが、

「かおりさんは、もう、コーチング受け続ける必要は、ないのでは?」


でも、私は、コーチングを受け続けると思う。


それは、ないと不安だから、

今の私がに足りないところがあるから、

課題があるから、

そういうわけではなくて、


まだまだ、自分の可能性を広げられる

まだまだ、持っている力を活かせられる

と思うから。


今年1月、1年の目標を決めるとき、困った覚えがあります。

もうこれ以上、望むものはないな~って。


けど、それ以上の自分の中の可能性を広げることができています。


問題、課題の修正、改善、という段階から、


より自分の可能性を切り開く!

という、

コーチングセカンドステージに入った感じ(笑)


コーチングを始める前は、

こんなステージがあるなんて知らなかったけどね。


毎日が、とても充実☆彡


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【提供中のサービス】
パーソナルコーチングセッション
講演・セミナー開催
メールセミナー配信
詳細は、お問い合わせは、以下のページをご覧ください。
コーチングコミュニケーション岡崎HP
同じカテゴリー(コーチング)の記事画像
やりたくないことはやらない
コーチングの資格を取得しました
誰と出会うかで、人生が変わる
コーチングがうまくいかない原因は?
女性がコーチングに向いていると思う理由
わかっているけど、できないことってあります?
同じカテゴリー(コーチング)の記事
 ガラリと環境を変えた2016年 (2016-01-08 13:34)
 やりたくないことはやらない (2015-12-02 23:50)
 コーチングの資格を取得しました (2015-11-30 16:00)
 人・もの・金・みんなが困っているのは!? (2015-08-27 11:31)
 コーチングは怪しい?! (2015-08-26 18:10)
 コーチングがもっと身近に (2015-06-08 22:11)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。