2015年03月19日

ビジョンを描くのは苦しい…

こんばんは。

若林かおりです。


今日は、4月の法人設立に向けて、法人の実印を作りに行きました。

で、行ってビックリ。

個人印の気分で行きましたので、…値段にびっくり。

文字数が多いので…

と言われていたけれど…手掘り???なわけないよね。

予算の、5倍くらいオーバーだったので、(初期設定が安すぎ(笑)

ネットで、注文です。


自分の会社名を、入力するというのは、今までとはまた違った気持ちで、

あぁ、いよいよ…なんて思います。



今年から、コミュニケーションコーチを養成する講座を開催!

というのは、以前からお伝えしています。


よし!やろう!

と決めたのは1月だったか2月だったか。

でも、今、いろいろ考えていると、あぁ、はじめからこれがやりたかったんだ~なんて思ったりしています。


このスクールは、これまでと全然違うことをするので、5年くらいかけて軌道に乗せようと思っています。


5年後くらいには、オフィスを持って、その場所を拠点にして、コーチングスクールを開きたいな。

10年後には、三河に3校舎くらいあるといいな。

そうなると、社員が必要だね~。

社員ももちろんコーチ!


あ、これ実現するかも。

イメージできちゃったから(笑)


我ながら…お気楽なものです。


ビジョンを描くのに、抵抗のある人がたくさんいます。


苦しそうに、ビジョンを描くの。


「何をしたいのかわからない」
「どうなっているのかわからない」

「ビジョン、苦手なんです~(TT)」


また、ビジョンを描けないことに、自己嫌悪になっている人もいる。

「ビジョンを描けないって、ダメですよね…」


ビジョンが人を追い詰めている…(笑)


ビジョンは、本来話していてワクワクするもの。

描かなきゃだめだよね…って義務感に駆られて描くものではありません。


私も、コーチングを始めたとき、ビジョンなんて描けなかった。

何をしたいんだろう?

数年後、誰がいてどんなことをしているのか全く想像できなかったですよ。


それはなぜか、いろいろ理由はあるけれど・・・


成功体験と失敗体験が少なかったこと

と、

自分のことがわからなかったこと


成功も失敗もしていないから(要は挑戦していないから)

何ができそうで、何ができなさそうなのか、わからなかったのです。


また、自分の得意なこと、苦手なこともわからなかった。


これは一例で、いろんなブレーキがありました。


でも、今は自由。


それが実現できるかどうか、

それは、これからの自分の行動によって変わるということが分かったから。

そして、怖い怖い失敗!

これも、失敗からつながること、得られることは多くて、挑戦の結果に失敗はないということもわかった。



それに…


何となく、ワクワクしそう~♡
やってみたーい♡

と、自由に妄想して、やっぱり「やーめた」でもいいじゃん?


私は半年前は、お弁当やさんを開こうと思ってた(笑)

(その理由にご興味のある方は、お会いした時に聞いてくださいまし。)

何人かにビジョンを話したくせに、やめました。


話していたら、なんか違うって気が付いたの。


覚えている方がいらっしゃっていて、聞かれましたが、
「え?お弁当やさん?やめた。」って言っています。


ビジョンを描くって自由。


描いてみて気付くこともある!

自由にワクワク。


制限をかけずにビジョンを描く。

描けなかったら、描かなくていいしね。


どんな人生だったらワクワクするかな~。

ゴールデンウィークには、どんな自分になってたいかな~。


あ、私は、最近、春服を買いまして、

その服を着て、セミナーをやっていたいな♪

目の前には、みんなの笑顔がある♪


ビジョンってワクワクします。


ビジョンを描くときのワクワクを阻んでいるものは、何ですか?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【提供中のサービス】
パーソナルコーチングセッション
講演・セミナー開催
メールセミナー配信
詳細は、お問い合わせは、以下のページをご覧ください。
コーチングコミュニケーション岡崎HP
同じカテゴリー(ビジョンを描く)の記事画像
やりたいことがわからない
走り続けた2時間半、私が考えていたこと
同じカテゴリー(ビジョンを描く)の記事
 やりたいことがわからない (2015-04-24 08:00)
 走り続けた2時間半、私が考えていたこと (2015-02-24 12:00)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。