2015年03月16日

私、新人なんですぅ・・・

こんにちは。

若林かおりです。


昨日、携帯ショップに行きました。

対応してくださった女性は、ベテランなのかな?

明るくて、はきはきしていて、堂々としている。

こういうの、プレゼンスというのかな~。

声や、態度から、『お客様に安心してもらえる』というのは、大事ですね。


新卒で入った進学塾でも、初めて授業に入るとき、言われました。

「ベテランのつもりで授業をしなさい。」

新人なんですぅ~という甘えたスタンスでは、子どもたちはまとめられない!



これは、子どもたちになめられないために、
バカにされないために、
というようような目的でもなく、

虚勢を張るという意味ではありません。


近い言葉は、責任を持つ、覚悟を決めるといったほうがいいかもしれません。


新人とか、ベテランとか関係なく、このクラスにいる子ども達には、私の最大限の力を使う!
という覚悟でしょうか。


自分の知識、経験が足りているかそれはわからない!

けれども、私は最大限一生懸命やる!


まずはそこかな、と思う。


で、足りないところは、関わらせてもらう中で、学ばせていただく。

自分を必要以上に良く見せなくてもいい、とにかく相手のために一生懸命関わる事。


とにかく、新人であること、経験が浅いことを逃げ道にしない!


はじめから「私は新人ですから・・・(できなくても許してね)」とインフォメーションするのって、相手からしたら迷惑だよ~。


できないこと前提だもの。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【提供中のサービス】
パーソナルコーチングセッション
講演・セミナー開催
メールセミナー配信
詳細は、お問い合わせは、以下のページをご覧ください。
コーチングコミュニケーション岡崎HP
同じカテゴリー(あり方)の記事画像
こんなこと言ったら炎上する?
まわりの雰囲気が悪い理由
ゴールへの近道はない
褒められて、非常に不快だった経験
生きるに値する人生
コミュニケーションは、自分磨き
同じカテゴリー(あり方)の記事
 こんなこと言ったら炎上する? (2016-01-12 22:33)
 まわりの雰囲気が悪い理由 (2015-12-14 12:26)
 自分のタイプは、自由自在に操る (2015-07-27 15:10)
 ゴールへの近道はない (2015-07-12 12:00)
 褒められて、非常に不快だった経験 (2015-06-17 14:40)
 生きるに値する人生 (2015-04-06 12:12)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。