2015年02月23日

はじめての挑戦に対する不安解消法

こんにちは。

若林かおりです。


昨日、人生初の「ハーフマラソン」に参加してきました!




練習でも最長、18キロでしたので、21キロ強、こんなに長い距離走るのは、人生初!!

でも、めでたく完走!

次の目標はフルマラソンかな♪


やったことのないこと、達成したことのないものというのは、「不安」がつきものです。


できるかな?

失敗しないかな?

正直、どうなるかはやってみないとわからないので、考えても仕方ない部分があります。

でも、その不安が、失敗を引き起こしたり、行動を止めたりするので、厄介なものです。


その不安を拭い去るものは、ただ一つ。


『信じる事』


何を信じるかというと、『自分』


達成できる「自分」であることを信じる!

これまでしてきたことを信じる!


さすがに、本番までに、何も練習や勉強(試験等であれば)をしていないのであれば、信じることは難しいですけどね。


やることをやった上で、後は、「信じる」のみ。


以前勤めていた塾で、入試の直前、講師の先生が、生徒に言っていました。

「これまで勉強してきたノートをすべて持ってきなさい。」

そして、積み上げられたノートを見て、

「君たちはこれだけやってきたんだ。あとは信じろ。」と。


私たちは、どうやら、不安に駆られると、してきたことを忘れ、できていない・足りないことにばかり気が付いて、さらに不安になるようです。

そして、不安は、芋づる式に湧いてくるのです。


不安に駆られたときは、やってきたことを思い出す。


「あれもやっていない」
「まだできていない」

と、やたらと不安に駆られてるクライアントさんには、できていることを思い出させてあげるといアプローチも有効ですよ。


「不安」は、行動する上では、良いものをもたらさないので、不安から視点を変えてあげるといいですね。

(注意:不安は、悪い時ばかりではありません)















  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【提供中のサービス】
パーソナルコーチングセッション
講演・セミナー開催
メールセミナー配信
詳細は、お問い合わせは、以下のページをご覧ください。
コーチングコミュニケーション岡崎HP
同じカテゴリー(視点を変える)の記事画像
幸せは、苦労の先にしか来ない?
上手くいっている人を妬んで、モヤモヤ
同じカテゴリー(視点を変える)の記事
 幸せは、苦労の先にしか来ない? (2015-06-29 12:43)
 上手くいっている人を妬んで、モヤモヤ (2015-06-18 22:32)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。