2015年01月29日

その不満って本当なの?

こんにちは

若林かおりです。


先日、会社員である方とお話をしました。


私と同じ年齢ですので、まぁまぁ、部下もいるようです。


「やっぱり、みんな上司に不満があるものだね。」

と、彼。


コーチの耳で聞いていると気になるワードが多々。




「みんな」って誰よ?(笑)

ちょっとだけ聞いてみると、みんな・・・というのは、ある一人を指していました。


で、そのある一人であるA君。

どんな不満があるか聞いてみると、


とにかく、上司の仕事の要領が悪いことが気に食わないらしい。


要領が悪いの?

と聞いてみると、

「けっこう、放置気味な上司なんだよね。そこが嫌みたい。」


放置=要領が悪い

A君の中では、そうなるようですね。

いろいろA君の想いについて聞きたいことがありながら、思うことは・・・


A君は、上司にもっと相手にしてほしいのかな。

もっと会話をしたいのかな。

なんて思う。

もちろん、私が直接A君の話を聞いたわけではないので、わかりませんが。


人って、相手や会社に対して、給料が少ないとか、条件が悪いとか、相手のこんなところが嫌、あんなところが嫌と、それらしい理由を言いますけど・・・

結局、感情的な部分が満たされていない場合が多いですね。


もっと、かまってほしい。

もっと、会話して、仕事をしたい。

自分をもっと知ってほしい!


結局・・・コミュニケーション不足。


口に出している不満と、本当に求めているところ、ここをはき違えると、いつまでも平行線。


相手が言葉にしている以外の部分を聞き取ること。

部下を抱える上司には、コーチングがあると、部下との関係が良くなるだろうな~、苦労が減るだろうな、と、思うお話しでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【提供中のサービス】
パーソナルコーチングセッション
講演・セミナー開催
メールセミナー配信
詳細は、お問い合わせは、以下のページをご覧ください。
コーチングコミュニケーション岡崎HP
同じカテゴリー(深く聞く)の記事画像
Webデザイナーさんも『聞く』を鍛えてほしい
他人に振り回されている人をコーチする
その言葉って、大事なキーワードです
同じカテゴリー(深く聞く)の記事
 Webデザイナーさんも『聞く』を鍛えてほしい (2015-04-02 21:43)
 他人に振り回されている人をコーチする (2015-02-12 12:00)
 その言葉って、大事なキーワードです (2015-02-05 12:40)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。